HOME>オススメ情報>古くてもピアノ買い取りは可能!ピアノをお得に処分しよう!

いらないピアノを処分する方法

引越しでピアノを処分したい時には専門業者に買い取りを依頼しましょう。電子ピアノは人気なので、高価買取ができますよ。主要メーカーをお持ちならすぐに査定を依頼しましょう。

ピアノの処分方法ランキング

no.1

ピアノ買い取り業者に依頼する

状態がよければ、調整して転売することができるので、買い取り価格がつかないというケースは少ないです。また、もし買い取り価格がつかなかったとしても、無料で引き取ってもらうことができるので、処分する費用がいらないお得な処分方法と言えます。そのため、堂々の1位にランクインしています。

no.2

リサイクル業者に依頼する

一般的なリサイクル業者でも買取ってくれるところは多いです。しかし、専門業者よりも価格が妥当でない場合もあり、見積もりに注意が必要なので第2位です。

no.3

粗大ごみに出す

買い取り業者がない場合は、粗大ごみに出すことになりますが、自治体によっては粗大ごみでピアノの取扱いをしていない場合がありますので注意しなければいけません。また、粗大ごみの料金もかかりますので第3位となりました。

no.4

引っ越し業者に相談する

引っ越し業者では不用品の処分を行っている場合があります。引っ越しの見積もりの際に相談してみましょう。しかし、処分にオプションの料金がかかるので注意が必要です。自治体によりも高い金額のことが多いので第4位です。

ピアノ買い取りを依頼する時の注意点

ピアノ

ピアノを早く処分したいと言う時に、無料で引き取ります。と声をかけて、高額で転売する怪しい業者もあります。なので、業者をきちんと選び、買い取りトラブルを避けましょう。業者の口コミ等を探すのはもちろんですが、見積もりをする際にいくつかの会社にお願いするとスタッフの対応や金額も比較できるのでおすすめです。また、買い取り業者を紹介してくれる会社もあるので、ネットで検索してみるといいかもしれませんよ。

電子ピアノ買い取りのコツ

ピアノとギター

電子ピアノは、狭い自宅でもヘッドホンを使って騒音を出さずに練習ができるので人気があります。そのため、売れる可能性が高いので、ぜひピアノ買い取りに出してみましょう。まず、代表的なメーカーであれば買い取り価格はアップします。カシオ、カワイ、ローランド、コルグが人気です。また、カシオのプリヴィアシリーズはネットで楽譜をダウンロードできるなど、先進的な機能がついているので高価買取が可能です。また、その他のメーカーであってもモデルチェンジがされる前に売ることができれば、買い取り価格はあがりますので、売ろうと決めたらすぐ査定に出すのが買い取り価格をアップさせるコツです。

広告募集中